三菱総研DCS、製造業の品質安定化を支援するAIサービスのベータ版を開発

三菱総研DCSは12日、製造業の品質安定化を支援する AI サービスのベータ版を開発し、10社限定でテスト販売をおこなうと発表した。

このサービスは、複数の企業との実証実験を通じ、製造品質の安定化に貢献できることを確信したもの。DCSは、全ての製造企業に「データ分析のチカラ」を提供することを目指しているという。

サービス内容
(1)製造条件最適化ソフトウェア利用サービス
『製造条件(製造時の制御因子)と製品スペック』の関係や、『製造条件のばらつきとそれを打ち消す微調整量)』の関係を学習するAIを作成できるサービス。製造条件を最適化し、品質の安定化を支援する。自身で業務に必要なAIを好きなだけ作ることが可能で、またユーザー体験を考慮した直感的な画面により、AIに詳しくなくても使うことができる。
また、クラウド型で提供するため、Webブラウザさえあればすぐに利用可能。

(2)AI 学習・再学習支援サービス
AIサービスを最大限に活用するために、同社データサイエンティストがサポートする。精度の高いAIが作成できるよう、必要に応じてデータの加工、選定などをおこなう。サポートに際しては、テーマに関する詳しい説明、製造現場の見学などを依頼することになる。
テスト販売では、このサービスをソフトウェアとセットで提供する。

テスト販売概要(募集要項)


応募フォーム 

関連URL

三菱総研DCS

関連記事

注目記事

  1. 2022-12-27

    ユビタス、Smart Surgery社の医療ロボットの手術トレーニングにVRストリーミング技術を提供

    ユビタスは22日、クラウドゲームとメタバース関連のソリューションを提供し、Smart Surgery…
  2. 2022-12-19

    テクノスピーチ、AI歌唱ソフト「VoiSona」で新規ボイスライブラリを発売

    テクノスピーチは19日、最新のAI技術で人間の歌声をリアルに再現する音声創作ソフトウェア、「VoiS…
  3. 2022-12-14

    アルバルク東京、AIバスケットボールロボット 第六世代「CUE6」を24日お披露目

    アルバルク東京は13日、AIバスケットボールロボットの第六世代「CUE6」を、12月24日にアリーナ…
  4. 2022-12-13

    エフィシエント、AI面接練習アプリsteachに「伝わりやすさ」を解析する新機能が追加

    エフィシエント(EFFICIENT)と、就職支援事業を展開するジェイックが共同開発する面接練習アプリ…
  5. 2022-12-8

    North Hand、AI画像解析技術で介護施設利用者の事故対処する「N-SYSTEM-ai」提供開始

    現場からの声を元にした介護記録システム等の開発を手掛けるNorth Hand(ノースハンド)は8日、…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る