武蔵精密工業、トヨタ自動車向け AI 外観検査装置の対象を拡大

武蔵精密工業 (ムサシ)のグループ会社である Musashi AIは14日、トヨタ自動車の生産現場に導入しているAI外観検査装置について、検査対象となる部品をさらに拡大したことを発表した。

Musashi AIのAI外観検査装置はトヨタ自動車の本社工場を含む生産現場に実装されており、従来はトランスミッションギヤを検査対象の部品としてきた。Musashi AIではトランスミッションギヤ以外の大型部品や複雑な形状の部品にAI外観検査の対象を拡大するため、独自のアルゴリズムの研究に取り組み、アルミケースの製造過程で発生する特有の欠陥を検出するソフトウェア開発に成功した。

この新たなソフトウェアを搭載したAI外観検査装置はトランスアクスル向けのアルミケースの生産ラインに導入されている。Musashi Aiの外観検査装置は汎用性の高さが特長で、今回の事例においても既存ラインの設備を活かしての導入となった。ものづくりを熟知したAIの現場実装力を強みとするMusashi AIでは今後、電動車向け部品をはじめAI外観検査の対象を拡大すべく、精度の向上に努めていくとしている。

関連URL

Musashi AI
武蔵精密工業

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る