スタディメーター、ChatGPTが分析する職務記述書自動作成ツール「Job Description Generator」無料公開

スタディメーターは10日、職務記述書自動作成ツール「Job Description Generator(JDG)」を発表した。

JDGは、業務の概要を入力すると、その業務の遂行に必要なスキルと、ChatGPTがその業務の評価指標となるKPIを分析して表示するツール。スキル項目はオンライン学習サービスであるUdemyの講座カテゴリに即しており、分析をもとに学習につなげることが可能。

JDGは、DXに関する企業研修の講師を務めているスタディメーターの箕輪代表が、講座の受講者より「どんなスキルが自分の仕事に役立つのか分からない」という声を多く聞くようになったことから生まれた。企業にとっても、DXが進み、リスキリングが推進される中で、将来の組織・役割のあり方や、従業員に求めるスキルを言語化し、説明することが難しくなっている。このような従業員、企業双方の悩みを解決するために、JDGを開発した。

JDGは、次のようなシーンで活用されることを想定している。
・会社員が…今の自分の仕事に必要なスキルと評価項目を把握し、学習や目標設定に活用
・会社の管理職が…部下の仕事に必要なスキルと評価項目を把握し、部下の育成や客観的な評価に活用
・転職したい人が…社内外の公募情報をもとに、公募に申し込むために必要なスキルの確認に活用
・会社の人事部が…採用のためのジョブディスクリプション作成や、人的資本経営の推進に向けたスキル可視化に活用

スタディメーターでは、証明書の代替となるNFTを発行できるシステム「Q」を提供している。将来はJDGとQの仕組みを組み合わせることで、ジョブディスクリプションに基づく評価結果をブロックチェーンに記録する、自分の現在スキルと様々な仕事のジョブディスクリプションのスキルギャップを把握する、それらの情報をもとに学習サービスを提案する、等、Web3時代の新しいスキル管理のアイデアを実装していく計画だという。

関連URL

「Q」
「Job Description Generator(JDG)」
スタディメーター

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る