ギブリー、ChatGPTを行政機関内で活用できるプラットフォーム「行政GPT」をリリース

法人向けのChatGPT活用プラットフォーム「法人GPT」および、AIチャットボット、AI-FAQなどの業務自動化ソリューションを提供するギブリーは24日、ChatGPTを行政機関内で活用できるプラットフォーム「行政GPT」を新たにリリースすると発表した。

同社は、2023年4月4日にChatGPTを法人内で活用できるプラットフォーム「法人GPT」を提供開始した。

多くの顧客から問い合わせがあるが、中央省庁や地方自治体、独立行政法人等からの要望も多く、行政機関に活用しやすい料金体系、セキュリティプランを盛り込んだ形で「行政GPT」としてサービスラインナップを拡充した。

職員は「行政GPT」にログインすることで、専用環境で「ChatGPT」を利用できる。個人でのOpenAIのアカウント取得は不要。

また、許可されないコンテンツ生成に対応する可能性がGPT-3.5と比較して82%低くなるとされている「GPT-4」を標準搭載。API 経由のため、送信された会話データはモデルのトレーニングに使用されない。

法人GPTと同様、文書要約/添削/翻訳/FAQの自動生成など、業務を効率化するテンプレートを用意しているが、今後行政機関で汎用的に活用されるプロンプトのテンプレートの生成も企図している。

さらに個人情報や機密情報の入力を抑止する機能を標準提供する。

OpenAI社が提供する各種APIは従量課金が発生するため、予算調整が難しい背景があった。

そのため行政GPTは行政機関でも利用しやすい、定額制でのプランを提供する。

「行政GPT」問い合わせ予約フォーム

「行政GPT」説明会開催概要

開催日時:4月27日(木) 11:00~12:00
参加費用:無料

申込フォーム

関連URL

「法人GPT」
ギブリー

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  2. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  3. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…
  4. 2024-5-23

    Gatebox、AI接客サービス「AIバイト」に最新の生成AI「GPT-4o」を採用

    Gateboxは22日、法人向けにChatGPT連携のAI接客サービス「AIバイト」をバージョンアッ…
  5. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る