オリコン、DX推進の一環としてマイクロソフトの「Azure OpenAI Service」を導入

ニュースとランキングを提供する調査会社・オリコンは13日、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進の一環として、「Azure OpenAI Service(日本マイクロソフト)」を導入し、社内で生成AI(ジェネレーティブAI)が利用できる環境を構築したと発表した。さらに、希望者には「ChatGPT Plus(OpenAI)」の利用料を会社負担とする制度を導入した。

2022年11月に米OpenAI社が「ChatGPT」を公開してから、世界中で生成AIの活用方法が検討されている。しかし、生成AIに機密情報を入力した結果、情報が漏洩するケースが相次いでおり、オリコンでは社内で営業秘密の入力を禁止するなど、生成AI技術の活用方法について早急かつ慎重に検討を重ねてきた。

そしてこのたび、社内利用のルールを整備し、「Azure OpenAI Service」を導入した。「Azure OpenAI Service」では、入力した情報がAI学習に使われないため、従業員は情報漏洩の恐れなく生成AIを活用できる。また、希望者には有料版サービス「ChatGPT Plus」を会社負担で利用可能とした。

オリコンは、社訓にAI活用に関する項目を設けており、これまでもシステムの自社開発や、AI技術を積極的に活用するなど、オリコン・グループ全体で業務のDX化に取り組んできた。

今回の「生成AI」利用環境導入を機に、オリコン・グループ各サービスにおいてAI技術を活用することで、データ分析の高度化や生産性の向上、さらには新たなソリューションメニューの開発などにつながることを期待しているという。

関連URL

ORICON CODE(社訓)
オリコン

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る