NTT東日本、白岡市の行政デジタル化加速に向け「生成AI」の活用検討を共同で開始

東日本電信電話(NTT東日本)埼玉支店は26日、2022年8月に白岡市と締結した「多分野連携に関する協定」に基づき、行政運営の効率化及び自治体DXに向け、市役所庁内業務での生成AIの活用検討を共同で実施していくと発表した。

第1回目の検討会として、7月5日に白岡市保健福祉総合センター(はぴすしらおか)で、NTT東日本社員が講師役を務め、白岡市職員向けの生成AIの勉強会や体験会を開催する。

本取り組みでは、白岡市役所のすべての部署から選任されたDX推進委員とNTT東日本が協力して行政事務の効率化が可能な分野を検討していく。

まずは、生成AIの仕組みを学んだ上で、その特徴やリスクを踏まえながら、庁内の各課の業務に照らし合わせ、チームメンバーとディスカッションを行うなど、グループ単位に検討テーマを設けたワークショップ形式で検討会を行い、活用方法を検討する。

その際、NTT東日本は講師役を務め、生成AIの技術的な特徴、リスク等についてDX推進委員メンバーに教示し、共に考えていく。

関連URL

白岡市とNTT東日本「多分野連携に関する協定締結」
NTT東日本

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る