FOOLION、「会社の利益を最大化し経費を最小化させるAI導入ブートキャンプ」リリース

経営者団体や京都信用金庫施設などでAI導入セミナーやChatGPTを使って経費削減ノウハウ提供するFOOLIONは、「会社の利益を最大化し経費を最小化させるAI導入ブートキャンプ」を8月1日から正式リリースする。

このブートキャンプでは、ChatGPTなどの話題の先進的なAIツールを活用し、自社でどのように利用すれば、利益拡大や経費削減に繋がるかを具体的且つ徹底的に学べる研修となっている。

AI事業部の立ち上げやAIを活用した商品を作ることで、新たなキャッシュポイントを創出することも可能に。

この研修を通じて、作業効率が倍加し、人件費などの経費の削減が大幅に見込まれる。

研修期間は合計12時間+α。しかもEラーニング型の研修のため、受講者自身のスケジュールに合わせて受講することが可能なので受講企業にとって融通が利きやすいという。

研修費は44万円だが助成金(リスキリング助成金)を活用すれば、75%が助成される。
更に専属の社労士も各企業の助成金申請サポートに就いてくれるので面倒な工程なども解消される。

助成金採択率は99%なのでほぼ確実に助成金利用が可能になる。

AI導入研修ブートキャンプのカリキュラムと特典資料

AI導入研修ブートキャンプ説明希望フォーム
*研修内容の説明や助成金活用可能かヒアリングする。

関連URL

FOOLION

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る