ロゼッタ、生成AIプラットフォーム「Metareal AI」に新規AIアプリを3つ追加

メタリアル子会社のロゼッタは24日、生成AIプラットフォーム「Metareal AI」に、「英文チェッカー」「140字告知文修正」「システム開発テストケース生成」という3つのAIアプリを追加、提供を開始した。これらのAIアプリを利用することにより、業務改善やヒューマンエラー削減が可能となる。

AIアプリの特徴
・「英文チェッカー」
AIがより自然な英文に修正してくれる機能。英文の校正や修正が必要な場合に、迅速かつ効果的なサポートを提供する。ユーザーは、英文を入力するだけで、より自然な表現に修正された英文を受け取ることができる。英文の品質向上を目指す人々にとって、このアプリは非常に便利なツールとなる。

・「140字告知文修正」
ツイッターの告知文などをAIが140文字以内のより良い告知文に修正する。このサービスを利用することで、ユーザーはアプリやサービスの魅力をより効果的な文章で伝えることができる。

・「システム開発テストケース生成」
システム開発時に必要なテストケース例を自動的に生成する機能を提供する。システムの要件や仕様を入力するだけで、AIが適切なテストケース例を生成する。これにより、開発者はテストケースの作成にかかる手間や時間を大幅に削減することができる。システム開発の効率化を図りたい、検証したい人向けのアプリ。

関連URL

「Metareal AI」
ロゼッタ
メタリアル

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る