IoT・AI遠隔点検のLiLz、なかせ農園のさつまいも貯蔵庫へのLiLz Gauge導入事例を公開

LiLzは7月31日、同社が提供する遠隔IoT・AIサービス 「LiLz Gauge(リルズゲージ)」が、なかせ農園へ導入され、その事例が公開されたことを発表した。

サツマイモの出荷前には、甘みを最大限に引き出すため半年ほどサツマイモを寝かせる必要がある。貯蔵庫での保管において不可欠な温度・湿度・二酸化炭素濃度を正確に管理する目的のもと、LiLz Gaugeの導入を決定した。

貯蔵庫内にLiLz Gaugeを設置し、日々のモニタリングに活用している。

導入事例の詳細

関連URL

「LiLz Gauge 」
LiLz

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る