レブコム、音声解析AI電話「MiiTel」ChatGPT用いた議事録作成の新機能をリリース

RevComm(レブコム)は2日、音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」にChatGPTを用いて議事録を作成する新機能(ベータ版)をリリースしたと発表した。

MiiTelで行った3分以上の通話に対し、自動で議事録を作成する機能を追加した。

本機能はChatGPTの技術を活用し、3分以上の通話内容を[議題][重要なポイント][今後取るべき方針]の項目別に自動で整理し、保存する。本機能によりMiiTelは「文字起こし全文を見るだけでは、通話の概要をすぐに把握できない」というユーザーの悩みを解消する。

また、生成された議事録はSalesforce、Slack、HubSpotに連携可能。ポイントを絞った議事録内容を連携することで、他部署への情報連携や過去通話履歴の参照がよりスムーズになる。議事録作成に際して、データがChatGPTの学習に使用されることはない。

本機能は、ベータ版として利用を希望するユーザーに提供を開始し、ユーザーの業務効率化と生産性向上を実現する。

本機能の提供を通じて、レブコムはユーザーの膨大な通話データの資産化を支援する。

レブコムは今後も「コミュニケーションを再発明し、人が人を想う社会を創る。」というミッションのもと「MiiTel」や「MiiTel Meetings」の提供価値向上に努め、企業の生産性向上に貢献していくという。

関連URL

「MiiTel」
レブコム

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る