人事業務の効率化をAIで支援するキリハレ、法人向けのAIチャットツールを提供開始

AI活用で人事業務の効率化を支援するキリハレは18日、法人版AIチャットを提供開始した。

ChatGPTによる業務工数の削減および社内ChatGPTのAPI基盤構築を支援する。1ユーザーあたり月額200円のクラウドプランと10万円で永久的に利用できるオンプレミスプランから選べるサービスを用意している。

「法人版AIチャット powered by ChatGPT Business」は、クラウドで自社専用のChatGPTを利用できるプラン。Saas提供のため、契約後すぐに利用できる。料金は、1ユーザーあたり月額200円。

「法人版AIチャット powered by ChatGPT API」は、情報システム担当者に向けたオンプレミスプラン。自社でカスタマイズできるAPI基盤のコードを提供する。社内API基盤からの移行もスムーズ。料金は10万円で、一度の購入で永久的に利用できる。月額2万円の追加支払いで、月に1回最新のコードに更新するサービスも用意している。

法人版AIチャットでできる7つのこと
1. 文章の要約
会議の議事録や書類をその場で簡潔にまとめる。長い会議でも即座に文章化できるため、作業を大幅に短縮できる。

2. 自然な表現に添削
話し言葉のようなカジュアルな文章でも、ビジネスで使える文章に即修正する。

3. 言語の翻訳
社内書類や海外とのメールを自動で翻訳する。英語に限らず、多言語対応が可能。

4. FAQ自動生成
ホームページや製品カタログ、マニュアルなどのデータを入れるだけで、FAQを作成できる。

5. Google検索対応のカスタマイズ応答
ユーザーの質問や要望に対して、AIが必要な情報をGoogleから検索する。検索した文章の構造や内容を分析し、独自の回答を作ったり新しい提案を返してくれたりする。さらに、回答は自社でカスタマイズできる設計。

6. 画像生成
画像生成AIにも対応している。イメージや用途を説明することで、希望に沿った画像を自動で作れる。

7. 回答スタイルの変更
ビジネス用途に合わせて、回答スタイルを変更できる。企画や戦略のアイデア出しでは「より独創的に」、議事録作成では「より厳密に」と設定することで、実用的な回答を生成する。

「法人版AIチャット powered by ChatGPT Business」
「法人版AIチャット powered by ChatGPT API」
資料請求はこちら

関連URL

キリハレ

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る