Emposy、SaaSツール「Quup AI」が正式ローンチ前のウェイトリスト登録を開始

Emposyは28日、同社が提供する最新SaaSツール「Quup AI」が正式ローンチ前のウェイトリスト登録を開始したと発表した。

Emposyの新サービス「Quup AI」は、ユーザーの独自のデータを学習させ、オリジナルAIの作成を可能にする。そして、そのAIをLINE botやホームページに簡単に実装することができる。使いやすいAIチャット画面を通じて、最先端のAI技術を安全に取り入れることができる。

「Quup AI」の特徴として、以下の4つの主要機能が挙げられる。
① 社内専用のAI作成
② HPでのAIオペレーター&AIチャット
③ オリジナルAIのLINE botの作成
④ EC専用のチャットボットの作成

LINEを利用したビジネスの展開に加えて、ECサイトでのカスタムチャットボットの作成も「Quup AI」を使えば手軽に実現する。従来のような専門的な知識やプログラムのスキルは必要なく、数ステップでオリジナルのAIチャットボットを生み出すことができる。

ECサイトでは、顧客の購入意欲や疑問点、迷いをリアルタイムで察知し、的確なサポートを提供することが極めて重要。

この機能を利用することで、ECサイトの運営者は独自のニーズやターゲットに合わせたチャットボットを簡単に作成・導入することができる。

商品の詳細説明や在庫状況、購入方法のガイダンスなど、顧客が持つさまざまな疑問にAIがリアルタイムで応答する。

事前登録(ウェイトリスト)
*Quup AIのウェイトリストの登録フォーム。登録した企業・個人事業主には後日正式ローンチ時に優先して案内する。

関連URL

Emposy

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る