Algomatic、ChatGPTを安全かつ簡単に活用できる「シゴラクAI」に「ドキュメントQ&A」機能追加

Algomaticは22日、ChatGPTを安全かつ簡単に活用できる「シゴラクAI」で、読み込ませたテキストファイルを基にAIが回答を生成する「ドキュメントQ&A」機能を追加したことを発表した。

ドキュメントQ&A機能とは、読み込ませたデータを基にAIが回答を生成する機能。ChatGPTは最新情報や非公開情報を学習しておらず回答できないという弱点があるが、シゴラクAIにデータファイル(pdf、txtなどテキストファイルに対応)を読み込ませることで、任意のデータを基に回答を生成することができる。

例えば、長文かつ表現がわかりにくい契約書や製品仕様書を読み込ませて質問をすることで、該当の箇所を探したり読み解いたりする手間なく、短時間で回答を得ることができる。

<使用方法>
1. シゴラクAIにファイルをアップロードする
2. 質問を入力・送信する

■シゴラクAIとは
1. ChatGPTに入力するデータが学習されず安心
ChatGPTに入力した文章はOpenAIの学習に使われる可能性がある。シゴラクAIはAPIを利用しているため、入力した文章をOpenAIに学習されることなく安心して活用できる。

2. 誰でも成果を出しやすい
ChatGPTはプロンプト(AIへの指示)の作成スキルが必要。シゴラクAIは様々な業務のプロンプトテンプレートを搭載しており、誰でも簡単に成果を出しやすいようになっている。

その他にも、AIとの会話をチーム内に簡単に共有できる「共有URL機能」や、オリジナルのテンプレートを保存し、社内の全アカウントに共有できる「オリジナルテンプレート機能」なども搭載している。

3. ユーザーの利用実態を管理できる
ChatGPTは、企業が使用許可をしていない、あるいは従業員が個人利用していることを企業側が把握できていないケースがあり、シャドーITとも呼ばれ問題になっている。シゴラクAIでは、ユーザーアカウントを管理できるうえ、利用量も可視化できるようになっている。

資料請求・無料相談会予約・問合せ

関連URL

Algomatic

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  2. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  3. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  4. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…
  5. 2024-5-23

    Gatebox、AI接客サービス「AIバイト」に最新の生成AI「GPT-4o」を採用

    Gateboxは22日、法人向けにChatGPT連携のAI接客サービス「AIバイト」をバージョンアッ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る