blankcanvas、AIキャラクターがプログラミング学習をサポートしてくれる「AnimaDoor」リリース

blankcanvasは16日、AIキャラクター「雨戸アヤ」と対話できるサービス「AnimaDoor」を正式リリースした。記憶・性格・ビジュアル・声を持ち、対話やプログラミング初学者への適切な学習サポートが可能だという。

「AnimaDoor」は、AIキャラクターを通じてプログラミング学習者の課題を減少させるためのサポートを行う。「AnimaDoor」のAIキャラクター「雨戸アヤ」は、学習の過程での疑問や悩みを解消するだけでなく、気軽なコミュニケーションの相手としてもユーザーのパートナーとして機能する。そして、アヤが見せる様々な感情や表情は、学習者に新しい学習体験を提供する。

AnimaDoor(アニマドア)プロジェクトは、「人とAIを仲良しにする」をミッションに、記憶・性格・ビジュアル・声を持つAIキャラクターとの自然な対話を実現する研究開発プロジェクト。

本プロジェクトは2023年8月に雨戸アヤ先行体験クローズドβテストを実施した。参加者からの貴重な意見を基とし、方向性に大きな見直しを加えることとした。AnimaDoorをまずはプログラミング開発・教育サポーターとして役立てられるプロダクトとして育てるため、これに必要な機能の実装・改善を行っていく。

これからも「雨戸アヤ」及びAnimaDoorプロジェクトは、ユーザーとのコミュニケーションを深化し、多くの感動と新しい体験を提供するという。

利用方法
こちらからアカウント登録後、1日10トークまでAnimaDoorを体験できるフリープランが利用できる。
フリープランにて物足りなさを感じた人はベーシックプラン(税込4980円/月)にアップグレードすることでトーク数無制限で引き続きAnimaDoorを最大限に楽しめる。

関連URL

blankcanvas

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  2. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  3. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…
  4. 2024-5-23

    Gatebox、AI接客サービス「AIバイト」に最新の生成AI「GPT-4o」を採用

    Gateboxは22日、法人向けにChatGPT連携のAI接客サービス「AIバイト」をバージョンアッ…
  5. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る