4MEEE、生理日管理/ヘルスケアアプリ「4MOON」にAI画像解析機能を搭載

インターネット広告・メディア運営事業のインタースペースのグループ会社である4MEEEは28日、運営する生理日管理/ヘルスケアアプリ「4MOON(フォームーン)」に「カロミルWebView」を使用したAIによる画像解析機能を搭載し、食事管理機能の大幅アップデートを行ったことを発表した。

女性の身体は生理周期によって日々変化する。効率的に、身体に無理のないダイエットをするには、生理周期を味方につけることが重要。4MOONは、毎月の生理日記録と毎日の体重記録をするユーザーが多くいたことから、今回、食事記録の大幅アップデートを行った。

●AIによる画像解析機能を搭載!毎日手軽に食事を記録

<使い方>
①料理をスマートフォンで撮影する。
②料理名の候補が表示されるので、該当のメニューを選択する。
③カロリー、たんぱく質、脂質などの栄養素まで自動で記録される。

料理の写真を4MOONにアップロードすることで、効率的な食事管理が可能。無料で利用できる。

記録されたデータはグラフに。カロリー計算、栄養バランスのチェックもラクラク。

<ポイント>
・3食+間食のカロリーを1日/週単位でグラフ化
朝食、昼食、夕食、間食の摂取カロリーを1日/週単位でグラフ化。目標体重と今日の体重も表示されるため、日々の体重の変化に早く気づくことができる。

・1日の摂取カロリーを把握しやすく
性別、年齢、身長、体重から、1日に必要な適正カロリー量を算出。食事の経過ごとに残りの摂取カロリーの目安も表示する。

・PFCバランスも見やすく表示
PFC(たんぱく質、脂質、炭水化物)バランスも見やすく表示。健康的で身体に無理のないダイエットが行えるようにサポートする。
1週間の摂取カロリーの推移も一目で確認可能。さらに、食事の内容から栄養サマリーが表示され、摂取した栄養とその量を細かく見ることができる。例えば、不足しがちな鉄分・葉酸の摂取量などもカンタンにチェックできるので、ダイエットだけでなく、妊活中や妊娠中の健康管理にも役立つ。

アプリのダウンロード
「4MOON」は無料で利用できる。プレミアムプラン(360円)に申し込むと、オンライン医療相談など利用可能なサービスが広がる。

<App Store>でダウンロード
<Google Play>でダウンロード

関連URL

4MEEE

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る