AIの軌跡と今後の展望を探るカンファレンス「miibo AI Conference」を7日開催

会話型AI構築プラットフォーム「miibo」を提供するmiiboは、「miibo AI Conference」をYouTube Liveで12月7日に開催する。

ChatGPTの登場から丸1年が経ち、この1年で急速に変化を遂げてきた生成AIの進化を踏まえ、AIの未来と「実用的なAI」活用にフォーカスした各セッションを用意している。
同社代表 功刀氏と暫定CSO 深津貴之氏(THE GUILD代表、noteCXO)によるキーセッションにも注目だという。

昨年11月末のChatGPTの登場以降、生成AIは急速に成長を遂げている。実際に成果が出始めている領域もあり、これから活用の流れはさらに加速していく。一方、「howありき」のプロダクトやPoCが増えたことで、実用化における課題も浮き彫りになっているという。

この現状を踏まえ、本イベントでは「実用的なAI」のポイントや今後の方向性に焦点を当てる。キーセッションでは、同社代表 功刀氏と暫定CSO 深津貴之氏が、生成AIの歴史や現状を踏まえて考察していく。

開催概要

開催日時 2023年12月7日(木)18:00〜(20:00終了予定)
開催方法 YouTube Live(アーカイブ配信予定)
参加費:無料
*申し込み者に視聴URLを共有する。
イベント内容 :
18:00〜18:10 オープニング
18:10〜18:40 キーセッション「AIの現状と今後の方向性」
– miiboと生成AIの1年を振り返る
– 来年の生成AIはどう進化するのか
– AIスタートアップの歩き方とは
18:40〜19:10 実用的なAIの実現機能
– 実現に必要な機能とは
– 各機能の持つ役割・特徴
19:10〜19:30 活用事例の共有
– 最新の実践事例を抜粋してご紹介
19:30〜19:45 発表・クロージング
– miiboからの発表・・!
– 終わりに

詳細・申込

関連URL

miibo

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る