サイシード、電話問い合わせを100%FAQページに誘導する『Call blocker』をリリース

サイシードは13日、コールセンターへの電話問い合わせを100%FAQページに誘導する『Call blocker(コールブロッカー)』をリリースした。

4月7日に発令された、7都道府県を対象とした政府の緊急事態宣言を受けての、各社のコールセンターの営業停止及び受付縮小に備えるため、最短3日での導入を行うという。

『Call Blocker』はコールセンターにかかってきた顧客からの電話に対して、音声IVRとSMSを使って自動で顧客の携帯電話に任意のテキストメッセージを送信することができるサービス。

緊急事態宣言を受けて、コールセンター業界ではクラスター化を避けるために既に短縮営業や営業休止を行う企業が増えており、今後益々増えていくことが予想される。

しかし、それによって顧客からの問い合わせ電話が減るわけではなく、対応しきれないことで顧客満足度が低下してしまうという懸念を持つ企業は少なくない。せっかくの顧客からの問い合わせを取りこぼさないよう、電話からFAQページに誘導するシステムとして『Call Blocker』を開発したという。

関連URL

サイシード

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る