チャットプラス、AIチャットボットシステム無償提供を延長

チャットプラスは新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、5月31日まで、AIチャットボット機能を搭載したチャットサポートシステムの無償提供プログラムを延長すると発表した。

チャットプラスは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月5日からAIチャットボット機能を搭載したチャットサポートシステム「ChatPlus(チャットプラス)」の無償提供プログラムを開始した。

チャットボットを活用するすと、定型的なよくある質問に即時回答をできるようになり、緊急時や非常時に寄せられる多くの質問に自動回答できる。日々刻刻と変わる質問/返答にも、即座に対応できるので、緊急時の対応に役立つ。非定型な質問でも、チャットでの受け答えは、電話やメールに比べ、対応窓口の負荷を大幅に軽減することができるという。

提供概要

□無償提供対象事業者
以下のいずれかを満たし、ChatPlusを未導入の対象が無償。
・官公庁様、自治体
・公共交通機関事業者
・医療行為を行っている人
・教育関連事業を行っている学校法人、企業
・イベント主催者、施設運営者
・飲食店事業者
・宿泊施設を営む人
・託児施設を営む人
・NPO、ボランティアに携わる人
・リモートサービス提供企業

□無償対象プラン
ChatPlusプレミアムプラン
・無償期間の終了に伴い契約が終了し、有償サービスへ自動的に切り替わることはない。
・6月1日以降契約希望者は別途申し込み。

□申し込み方法
ChatPlus無料トライアル申込後、同社ホームページのチャットボット
またはsales@chatplus.jpまで

関連URL

チャットプラス

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-29

    医療教育オペクラウドVRが東京都スタートアップ実証実験促進事業に採択

    ジョリーグッドは29日、自社で展開している医療教育プラットフォーム「オペクラウドVR」の実証事業が、…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る