C&R社、Idrasysの「COVID-19 Q&Aチャットボット」無償提供 

クリーク・アンド・リバー社(C&R社)のAI(人工知能)・クラウドサービスを展開するグループ会社Idrasys(アイドラシス)は7日、厚生労働省・総務省・経済産業省などのホームページ(HP)の各所にわたって掲載されている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の情報を網羅し、検索したい情報を簡単に入手できるチャットボット「COVID-19 Q&Aチャットボット」の提供を開始した。

企業への緊急支援策として、企業などのHPや社内問い合わせ用として2カ月間無償で利用出来る。さらに、本チャットボットを新型コロナ感染症に関する各企業独自の問い合わせにも回答したり、社内通達情報なども合わせて一括管理できるようにするなど、独自のカスタマイズについても有償で対応する。

Idrasysでは今後も開発を継続し、新型コロナウイルスに関する適正な情報を掲載する公的機関のHPも検索できるように機能を追加する予定。

関連URL

「COVID-19 Q&Aチャットボット」
Idrasys
クリーク・アンド・リバー社

関連記事

注目記事

  1. 2020-7-8

    GA-ASI、海上保安庁の遠隔操作無人機の飛行実証を日本で実施

    遠隔操縦無人機(RPA)システムの大手メーカー、米ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システ…

ピックアップ記事

  1. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る