EXDREAM、オンラインサロン「AIバーチャルシンガー・ラボ」を開始

音楽TECHスクール「CANPLAY」を運営するEXDREAMは、CAMPFIRE Communityでオンラインサロン「AIバーチャルシンガー・ラボ」を5月1日から開始した。

「AIバーチャルシンガー・ラボ」は、音楽データ(MIDI)を機械学習させることで“AI自身による楽曲制作”を目指し、支援者と一緒に作り・育てていくプロジェクト。

研究成果の発表、支援者から届くデータによってどのような楽曲を作り出すのか未知数で、可能性は無限大。

また、研究に使用した機械学習データの配布も予定しており、データを自由に使って、支援者自身の研究や学習に利用することができる。

まだ名前も形もないAIバーチャルシンガーを生み出し、機械学習させることでどんどん知識も増え、“ホンモノの唄”を自ら作り歌い出す・・未来のアーティストを作るプロジェクトへの参加を呼びかけている。

関連URL

「AIバーチャルシンガー・ラボ」
「CANPLAY」
EXDREAM

関連記事

注目記事

  1. 2022-5-17

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る