アドバンテック、NVIDIA Jetson Xavier NX搭載の産業用エッジAIコンピューター発売

Advantech(台湾)は15日、スマートシティや製造、AI x IoT分野におけるAIシステムの普及加速に向け、NVIDIA Jetson XavierNXを採用した、コンパクトで低消費電力な産業用コンピューター「MIC-710AIX」および「MIC-710IVX」を発表した。

日本国内においては、アドバンテックテクノロジーズ (ATJ)ならびに、アドバンテックを通じて販売する。

「MIC-710AIX」はAI IPCシステムとして、ファンレス駆動で-10℃~60℃の広範囲な動作温度での動作に対応し、産業用途として振動衝撃にも耐えうる設計となっており、エッジ(現場)における組込み式AIアプリケーションでの使用に最適。利用シーンで要求される様々なI/F拡張に対応する為、i-Doorシステムを採用し、柔軟なI/Oシステム拡張が可能だという。

また、「MIC-710IVX」はAI NVRシステムとして、特にスマートシティ分野向けに8チャネルのIPカメラによるビデオ分析を実現する。

Advantechは、様々な業種・業態に特化したアプリケーションで顧客のニーズとエッジコンピューティングの課題に対応するために、これら2種類のMIC-AIラインナップを提案している。

関連URL

Advantech
アドバンテックテクノロジーズ(ATJ)

関連記事

注目記事

  1. 2022-9-13

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る