RPAテクノロジーズ、最新の電子ペーパーソリューション「BizRobo! Paper-free」

RPAホールディングスの子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズは18日、企業ひいては社会のペーパーレスを加速させ、人を煩雑な文書処理業務から解放する情報入力プラットフォーム「BizRobo! Paper-free」クラウドサービスを提供開始した。

「BizRobo! Paper-free」は、情報の起点である紙を、電子の「紙」に置き換え、手書き入力などのアナログな良さを活かしつつ、情報入力時点での即時データ化、確定処理を行い、構造化データをワンストップに後続プロセスへ連携していくソリューション。これまで、システム構築を前提とした提供だったが、クラウドサービスとして提供を開始する。

日本の脱紙に関する意識は、新型コロナウイルスの拡大によるリモートワーク推進で急速に進んだが、紙業務をすべて電子化にするには、まだまだ時間がかかる問題として浮き彫りにもなった。こういった日本の業務現場のペーパーレス化やデジタル化の促進においても、「BizRobo! Paper-free」が活用されるようサービス展開を進めるという。

関連URL

「BizRobo! Paper-free」
「BizRobo! Paper-free」無料トライアル申し込み方法
RPAテクノロジーズ

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-29

    医療教育オペクラウドVRが東京都スタートアップ実証実験促進事業に採択

    ジョリーグッドは29日、自社で展開している医療教育プラットフォーム「オペクラウドVR」の実証事業が、…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る