TIL、AIボイスレコーダーソリューション「RECORiS」を正式にサービス開始

ティ・アイ・エル (TIL)は23日、見えない現場の音声を録音/テキスト化するAIボイスレコーダーソリューション「RECORiS」のサービス提供を開始した。

生活者と事業者が直接対面するサービス現場ではさまざまなトラブル・困りごとが発生する可能性がある。コミュニケーションミス、事故・トラブル、クレーム… TILは独自開発されたボイスレコーダーデバイスとソフトウェアによって、現場でのコミュニケーションを全てテキスト保存する。

あらかじめ設定された禁止語句などをAIが検知するとオペレーションセンターへ自動通報し、訪問先や密室でのトラブル発生を防ぐ。また、テキスト保存されたデータは担当者・日時・場所・単語等によって検索ができ、事故対応時のエビデンスとして活用することが可能。 さらに、トラブル対応だけではなく、音声データはサービス・営業品質の向上やマーケティングにも活用できる。

これまで人に依存していた現場のノウハウをデータ化することでサービスのパフォーマンスを最大化させる。

また新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が進み、企業は従業員の働き方の見直しを行なっている。

感染拡大対策のためにテレワークを導入する企業が増え、ネットワークを用いたビデオ会議を行うケースは急激に増加している。在宅作業環境下で行われるビデオ会議やセールス活動は、企業管理者から目が届かず管理やコンプライアンス遵守が課題となっている。

このような環境下で、Windows上でのビデオ会議の音声を録音する「RECORiS for Video」を同時に正式リリースするという。

関連URL

詳細、問い合わせ
TIL

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る