ユニバーサルロボット、初級者に特化した協働ロボット導入ウェビナーシリーズを開催

ユニバーサルロボット(UR)は、協働ロボット初級者を対象にしたウェビナーシリーズを開催する。

事前登録をすれば、無料で参加できる。また、講義の後Q&Aの時間もあるので、不明な点はその場で確認できる。近日開催予定のウェビナーは、下記の通り。

URウェビナー 7月の開催予定

□テーマ: 初級者向けシリーズ1「我が社にロボットは導入可能?協働ロボット導入を検証するための5つの質問
開催日時: 2020年7月3日(金)13:30~14:15
内容: 従来型の産業用ロボットと協働ロボットの違いを踏まえた上で、中小規模の製造業がロボットを導入するのに最も重視すべき5つの項目を解説
対象者:自動化を検討し始めたばかりの人、協働ロボットの特長を理解したい人

申込

□テーマ: 初級者向けシリーズ2「初めて使う協働ロボット 導入のための10のステップ
開催日時:2020年7月10日(金)13:30~14:15
内容: 協働ロボットの導入時に考えるべき項目を、10ステップに分けて解説。特にロボットの導入経験がまだない人が、ロボット導入を検討する上で役立つ内容
対象者: 協働ロボットの概要は理解し、導入を検討されている人

申込

□テーマ:初級者向けシリーズ3「ユニバーサルロボットの特長と使い方」
開催日時: 2020年7 月17 日(金)13:30~14:15
内容: URは、開梱・設置が容易(段ボール2個でお届け)で安全機能も充実、様々な外部機器を組み合わせるインターフェースを備え、ロボットを使うにあたって必要になる事柄すべてにおいて、ユーザの導入障壁を下げる工夫を凝らしている。本ウェビナーでは、導入・初級編として、ユニバーサルロボットのこのような特長を説明
対象者: 数ある協働ロボットの中で、どのロボットを選べばよいのかお悩みの方、ユニバーサルロボットをこれから初めて使う人

申込

関連URL

ユニバーサルロボット

関連記事

注目記事

  1. 2020-7-12

    Kenneth Research、「包装ロボット市場:世界的な需要の分析及び機会展望2024年」発刊

    Kenneth Researchは10日、調査レポート「包装ロボット市場:世界的な需要の分析及び機会…

ピックアップ記事

  1. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る