AI論文解説メディア「AI-SCHOLAR」、実践形式のプロジェクト型ハッカソンを開催

AI論文解説メディア「AI-SCHOLAR(エーアイスカラー) 」を運営するwevnalは12日、より実戦に近い形でのプロジェクト型ハッカソンを開催する。

本プロジェクト型ハッカソンのお題は「データセットの評価推定」。

機械学習において、クラス分類は高い性能が出ることで知られている。しかしそのラベル付けが、本当に正しいかどうかはあまり考慮されていないという。また、アノテーション作業は外部の事業者に依頼することもある。

しかし、アノテーターの評価の正しさを判断するにあたって、チェックする項目が増えれば増えるほど、コストと労力がかかるという課題がある。そこで、アノテーターの評価をデータから判断できないのかという課題意識から生まれたのが、本ハッカソンだという。

通常のハッカソンのように、すでにデータが整理され、何をすればいいのかが明確に設定された上で、細かい精度を競うものとは違い、実課題に対して参加者がどのように考えて、課題を解決するに至ったかまでを評価する点が、本ハッカソンの特徴。

開催概要

オンラインでのお題とデータセット公開:2020年8月30日(日)19時より
レポート提出締め切り:2020年9月13日(日)19時
ファイナリスト3~5組によるオンラインプレゼンテーション:2020年9月20日(日)19時より

参加申し込み

関連URL

「AI-SCHOLAR」 
wevnal

関連記事

注目記事

  1. 2022-11-17

    ジョリーグッド、福岡大学と共同開発した「看護基礎教育VR」を学会で初公開

    ジョリーグッドは、12月3日〜4日に広島で開催される「第42回日本看護科学学会・学術集会」のセミナー…
  2. 2022-11-15

    AI作曲サービスSOUNDRAW、AI音楽に合わせて動画を自動生成するアプリ「BAEMOS」共同開発

    SOUNDRAWは15日、広告事業を手掛ける大広WEDOと連携して、企業のUGCマーケティングを推進…
  3. 2022-11-14

    MIXI、会話AIロボット「Romi」の導入+家のネット環境をワンストップで提供

    MIXIは、 日本PCサービスと提携し、日本PCサービスから、同社が提供する会話AIロボット「Rom…
  4. 2022-11-9

    洗剤を使わないコインランドリー「wash+ 」中葛西店・明海店でロボホン接客サービスを開始

    全国にコインランドリーを展開するwash-plusは9日、洗剤を使わないコインランドリー「wash+…
  5. 2022-11-7

    スキルプラス、AI顔認識技術のデジタル名刺とデジタルヒューマンの営業代行サービスを開始

    AI技術を採用したプラットフォームを独自開発しているスキルプラスは7日、AIを用いた顔認識技術とスマ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る