ROBOT PAYMENT、ニューズピックスが「請求管理ロボ for Salesforce」を導入

請求・債権管理業務を「ラク」に「かしこく」、請求業務の自動化を実現するクラウドサービス『請求管理ロボ』を運営するROBOT PAYMENTは16日、ニューズピックスにおける、請求管理ロボ for Salesforce の導入事例を公開した。

ユーザベースグループのニューズピックスは、「経済情報で、世界を変える」というミッションのもと、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」を提供している。そのなかで、個人向けに有料会員サブスクリプションサービス、法人向けにブランド広告、及び社内プラットフォームEnterpriseを提供している。その他にビジネス書の出版、動画番組の配信、法人コンサルティングなど複数の事業を展開。

事業に対応した多様な請求パターンの管理を課題に感じており、基幹システムとして利用しているSalesforce上で、請求業務を完結することを目的に、請求管理ロボ for Salesforceを導入したという。

「請求管理ロボ」は、今までエクセルと手作業で行っていた、請求・集金・消込・催促といった作業を全て自動化し、請求業務の大幅削減を実現するクラウドサービス。請求書の自動発行や自動送付をはじめ、クレジットカード決済・口座振替・銀行振込といった多彩な決済手段を活用した代金回収を行うことが可能となっており、さらには発行した請求書と入金情報の照合である消込作業の自動化まで実現している。

またAPIをはじめとして、SFA/CRMや会計ソフトとのデータ連携を強みとしており、契約から会計までのお金にかかわる業務を一気通貫に扱うことができるのも特徴だという。

関連URL

ニューズピックスの導入事例
請求管理ロボ
請求管理ロボ for Salesforce
ROBOT PAYMENT

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-26

    RPAとAIの祭典「NTTDATA WinActorラウンジ2020」10月9日開催

    「WinActorラウンジ」は、これまでWinActorユーザーのみに限定開催され、例年2000名以…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る