ハンモック、AIを活用したOCRソフトが地方公共団体で実証実験を開始

ハンモックは16日、OCRソフト「AnyForm OCR」をベースにした「AnyForm AI OCRサービス for LGWAN」が、地方公共団体で実証実験を開始したと発表した。既に複数の団体が実証実験を行っており、本番稼働に向けて技術サポートを提供していくという。

地方公共団体は、様々なサービス提供を行うため、日々大量の書類が発生している。特に窓口業務では多くの書類を取り扱っており、その入力処理の効率化が課題となっていた。その解決策としてOCRは有効的だが、多くの個人情報を扱うため、パブリッククラウド型OCRを利用することができなかったという。

この課題を解決するため、セキュアな閉域網であるLGWANでもAnyForm OCRが利用できるよう「AnyForm AI OCRサービス for LGWAN」をリリースした。AI OCRエンジンを活用するため、申込書などにある手書き日本語文字も高精度に文字認識することができる。

今回、AnyForm AI OCRサービス for LGWAN を提供するにあたり、より多くのユーザーに紹介する機会を得るため新規に販売する「AnyForm AI OCRサービス for LGWAN パートナー」の募集を開始している。

ビジネスパートナーに関する問い合わせフォーム

関連URL

ハンモック

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る