JCV、東京建物が新本社屋へAI 顔認証入退室管理システムを導入

ソフトバンクの子会社、日本コンピュータビジョン(JCV)は30日、東京建物の新本社屋である東京建物八重洲ビルにAI顔認証を利用した入退室管理システムを導入したと発表した。

今回導入したのは、AI顔認証デバイスを通して、強固なセキュリティ構築が可能となるJCVビルディングアクセスソリューション。

東京建物新本社屋においては、オフィス出入口にAI顔認証デバイスを設置し、顔認証によるドアの開閉管理を行うという運用を実施している。顔認証による入退室管理で、ICカード等を紛失した際に他者のなりすましによる不正入室等を防ぐことが可能となり、セキュリティリスクの軽減にもつながる事が期待されるという。

マスクや眼鏡を着用していても本人識別が可能という認証精度、ならびにわずか0.3秒で認証可能という認証速度が今回導入の決め手だという。実際に利用している社員からは、顔認証による入退室のスムーズさや、顔をかざすだけでドアが開くという新しい体験に対して好評を得ているという。

東京建物では、将来的には同社が保有する建物・テナントへの同システムの導入拡大を検討している。本システムの施工とエンジニアリングに関しては、JCVパートナー企業であり、ビルディングオートメーション事業を展開するアズビルが行った。

関連URL

JCV ビルディングアクセスソリューション
日本コンピュータビジョン (JCV)

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-15

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AI活用したサプライチェーン最適化カオスマップ公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  2. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  3. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  4. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  5. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る