AI(顔認証等)を活用して本人確認を実現する「eKYC」を比較するウェビナー

Liquidは、AI(顔認証等)を活用したデジタル本人確認にご関心がある事業者を対象に「eKYC」をいろいろ比較してみるウェビナーを、8月21日15時30分から開催する。

本ウェビナーでは、eKYCに関心がある事業者を対象に、eKYCをいろいろ比較してみるという。

開催概要

開催日時:2020年8月21日(金) 15:30~17:30  ※15:15からウェビナー接続開始
開催場所:・オンライン(Zoom)
※Zoom URLは後日(当日12時までに)Peatix経由で通知。
参加定員:先着100名
※1社複数名参加可能。複数名参加の場合も1名ずつ申し込む。
※同業他社や個人は参加できない。

詳細・申込 

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る