キラメックス、ハイスキルのエンジニアと企業をマッチングするファインディと業務提携

オンラインプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」を運営するキラメックスは5日、ファインディとの業務提携に合意したと発表した。

業務提携にあたり、オープンソースソフトウェア活動(OSS活動)に特化した学習コースを共同開発する。なお、同社の親会社であるユナイテッドもファインディへ出資した。

ファインディは、ハイスキルなエンジニアと企業をマッチングする転職サービス「Findy」を運営している。独自に開発したAIでエンジニアのスキルと企業の求人票を解析し、最適なマッチングを実現。現在、3万人を超えるエンジニアと400社の企業がFindyを利用してる。

ユナイテッドグループは、2021年3月期から「DXプラットフォーム事業」に注力している。当該事業において、数多くの自社サービスやアプリの開発・運営を通じて培った技術力やノウハウをデジタルトランスフォーメーション(DX)支援を通じてクライアント企業に提供している。

オープンソフトウェア(OSS)とは、ソースコードがウェブなどで公開されていて、ライセンスに基づいて利用や改良、再配布が無償で行えるソフトウェアのことで、オープンソフトウェアを開発する事に関わる活動全般をOSS活動という。GitHubなどのソフトウェア開発のプラットフォームの普及により、近年OSS活動・コミュニティ活動を積極的に行うエンジニアが増えているという。

今回の協業により、今後ファインディとの連携を強化。ファインディの協力の元、同社もOSS活動のサポートなどを通して、TechAcademyの受講生やハイスキルのエンジニアを目指す人々が継続的にOSS活動に参加できる状態をつくり、スキルアップに繋がる取り組みを行う予定だという。

関連URL

ファインディ 
キラメックス

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-24

    amulapo、VRやAR、AIの技術を用いた「バーチャル宇宙飛行士選抜試験」先行予約を開始

    宇宙の体験をつくる技術集団のamulapo(アミュラポ)は2020年度「いばらき宇宙ビジネス事業化実…
  2. 2021-6-22

    医療相談アプリ「LEBER」、「新型コロナワクチンの副反応」に関する機能提供を開始

    リーバーは22日、医療相談アプリ「LEBER」(リーバー)に「新型コロナワクチンの副反応」を相談する…
  3. 2021-6-21

    植物工場向けの授粉・収穫ロボットを開発するHarvestX、「HarvestX Lab」設立

    植物工場向けの授粉・収穫ロボットを開発するHarvestXは21日、アントレプレナーラボ(東京大学 …
  4. 2021-6-18

    MiR、新しい台車牽引ソリューションを発売 内部輸送の自動化を促進

    自律型モバイルロボット(AMR)で世界市場をリードするモバイル・インダストリアル・ロボット(MiR)…
  5. 2021-6-16

    WHILL、慶應義塾大学病院で自動運転モビリティサービスの実証実験エリアが2階に拡張

    WHILLは16日、慶應義塾大学病院で2020年9月から進めている外来受診の患者を目的地まで自動運転…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る