パーソルとAIベンチャーのエクサウィザーズが協働し企業のDXを推進

総合人材サービスのパーソルホールディングスは12日、エクサウィザーズと協働し、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)実現を支援するため、戦略策定、DX推進組織構築に向けた採用広報・DX推進人材の採用・育成、AIサービス開発を一気通貫で支援するDXサービスの提供を開始すると発表した。

なお、本サービスではパーソルグループの「TECH PLAY (テックプレイ)」がリリースした「DX-TEAM BUILDING」を中心に活用していく。

本サービスは、15万人のデジタル人材ネットワークを持ち、人材採用・人材教育を通じてDX推進組織の構築を支援するパーソルグループのTECH PLAY(テックプレイ)と、介護、医療、HR、金融、ロボットなど様々な業界のAI開発に携り、企業へのAI導入やDX推進を多数手がけているエクサウィザーズが、それぞれの知見、ノウハウ、技術を統合し、DX戦略策定、DX組織構築のための採用広報、組織デザインとDX推進人材の採用・育成、AIなどのテクノロジーを活用したサービス開発まで、DX実現を目指す企業の組織・技術課題解決を一気通貫で支援するもの。

昨今、AIやIoTなどの技術革新が急速に進み、企業はデータやデジタル技術を活用した新たな価値創出が求められている。また、進化し続ける技術を活用できる人材の採用、育成も企業の大きな課題となっている。エクサウィザーズが実施した調査によると、本格的なDX推進ができている企業はわずか3%にとどまるなど、日本国内のDX推進は一部の企業でしか実現していないのが現状。また、情報処理推進機構が発表した調査によると、DX推進人材は大幅に不足している実態が明らかになっている。

このような背景を受け、パーソルHDとエクサウィザーズが協働し、DX実現を目指す企業の組織・技術課題解決を支援するサービスの提供に至ったという。本サービスを通じて、日本企業の根本的な事業戦略を捉え直す機会の創出や、未来を見据えた社会的価値の創造を支援し、多くの企業でDX人材が育っていくカルチャーを推進していくという。

関連URL

エクサウィザーズ 
パーソルホールディングス

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  2. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  3. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  4. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  5. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る