RPAテクノロジーズ、クラウド型RPA「BizRobo! as a Service」の提供開始

RPAホールディングス子会社で、RPA(ロボティック・ロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズは8月31日、クラウド環境上ですぐに利用をスタートできる「BizRobo! as a Service」(B!aaS)の提供を予定していると発表した。

「BizRobo! as a Service」は、BizRobo!の開発環境DesignStudio(DS)や、ロボットのスケジュール実行機能・ログ機能、ロボットの動作拡張DesktopAutomation(DA)、AI-OCRのSeishoなどの機能を絞り提供することにより比較的安価にクラウドサービスを利用することが可能となるという。

RPAテクノロジーズは2018年6月30日からクラウド型RPA「BizRobo! DX Cloud」を提供開始し、多くの企業にサービス提供してきた。一方でRPA導入の検討時において、検討ユーザーから機能および価格を抑えたサービス提供の要望があったという。

このような課題を受け、RPAテクノロジーズはクラウド型RPAの機能を絞った「B!aaS」(バース)の提供により、比較的リーズナブルにクラウド型RPAを利用することが可能になる。また、「B!aaS」は在宅・リモートワークが増えたニューノーマル時代の働き方に対応できるよう、インターネットの接続ができればRPAをいつ、どこでも利用することが出来るようクラウド環境でのサービス提供だという。

関連URL

BizRobo! as a Service(B!aaS)問合せ先
BizRobo!
RPAテクノロジーズ

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-26

    RPAとAIの祭典「NTTDATA WinActorラウンジ2020」10月9日開催

    「WinActorラウンジ」は、これまでWinActorユーザーのみに限定開催され、例年2000名以…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る