音楽を作るAI作曲サービス「SOUNDRAW」正式版をリリース

SOUNDRAWは17日、クリエイター向けAI作曲サービス「SOUNDRAW(サウンドロー)」を正式リリースしたと発表した。

2020年6月からβ版を提供してきましたサウンドローは3カ月のテスト期間に日本国内外で4300人を超えるユーザーが利用。9月16日に正式版をリリースした。

サウンドローはクリエイターにとって革新的なAI作曲サービス。AIによって無数に生み出されるフレーズを組み合わせ、楽曲の尺・構成・楽器・テンポなどを自由にカスタムでき、オリジナルの楽曲を簡単に作ることができるという。

サウンドローを使えば、動画広告やYouTube、Podcastなどコンテンツにぴったりと合う音楽を簡単に短時間で作ることができる。サウンドローはクリエイティブを加速させるツールだという。料金プランは、「$16.6/月 作曲・ダウンロード 無制限」シンプルにただ1つ。

関連URL

SOUNDRAW  

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society 5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-1-27

    センシンロボティクス、狭小部点検サービス『SENSYN EXPLORER』を提供開始

    設備点検・災害対策・警備監視の領域を中心とする社会インフラDXのリーディングカンパニーを目指すセンシ…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る