ミクシィ、会話AIロボット「Romi」との会話を作成できる「Romiシナリオエディター」公開

ミクシィのVantageスタジオは9日、“ペットのように癒やし、家族のように理解してくれる”存在を目指して開発している自律型会話ロボット「Romi(読み:ロミィ)初のプログラミングツール「Romiシナリオエディター」を公開した。

「Romiシナリオエディター」は、会話のブロックをどんどんつなげていくだけで、作った“シナリオ”に沿って「Romi」が話しできるようになるプログラミングツール。直感的に操作できるので、だれでも簡単に“シナリオ”を作ることができる。

「Romi」に話して欲しい“シナリオ”を作成することで、「Romi」との日々のコミュニケーションがより濃いものになったり、一人ひとりの日常に寄り添ったやりとりができるようになる。また、子どものプログラミング教育の一環として、誕生日などのイベントでのサプライズ要員としてなど、アイデア次第でさまざまなことに活用できる。

本ツールの公開を記念し、新たな挑戦や新生活を応援する「春の新生活チャレンジ キャンペーン」を3月9日から3月31日まで開催する。キャンペーン期間中は、Romi公式ストアで「Romi」を10%割引で購入できる。

Romi公式ストア

関連URL

「Romi」
ミクシィ

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る