フューチャー、「AIアイブローシミュレーター」に機械学習と画像認識の技術を提供

フューチャーアーキテクトは25日、オルビスのAIによる眉分析で男性女性それぞれに似合う眉の形と手入れ方法を提案するORBISアプリコンテンツ「AIアイブローシミュレーター」に機械学習と画像認識の技術を提供したと発表した。

「AIアイブローシミュレーター」は、スマートフォンで顔写真を撮影するだけで、AIが顔のパーツや比率に基づいたオルビス独自の16分類のフェイスプロポーション分析から男性女性それぞれに似合う眉の形と手入れ方法を提案する。顔写真に似合う眉を合成した画像が分析結果として表示されシミュレーションできるだけでなく、なりたいイメージ別メイクテクニックや悩み別の眉テクニックなど、眉メイクに関する様々なアドバイスが得られることが特長。

フューチャーアーキテクトは、機械学習と画像認識の技術を組み合わせ、「AIアイブローシミュレーター」向けにオルビス独自の美容理論を忠実に再現できるAIエンジンを開発。AIが骨格や顔のパーツの情報を正確に捉え、プロ視点でのポイントを踏まえた似合う眉タイプを高精度で判定し、最も似合う理想の眉を描いたシミュレーション画像を生成してプロのメイクアドバイザーに近いレベルで提案する。これにより、現在の眉と理想の眉の差分が可視化され、セルフでプロレベルの手入れができるようになるという。

オルビスとフューチャーアーキテクトは、体系化の難易度が高い印象分析において人とAIが協働する次世代モデルをデザインし、美容分野においてより付加価値の高いサービスを提供するための技術検証をリードしていくという。

関連URL

AI アイブローシミュレーター
フューチャーアーキテクト

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-10-22

    愛知県初、“AI・IoT・ロボット”“ゲーム・CG”分野の専門職大学が「認可」へ

    名古屋国際工科専門職大学は22日、文部科学省の大学設置・学校法人審議会における審議の結果、本学の設置…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る