福岡 事業構想大学院、オンラインセミナー「DXで福岡の働き方を変える」27日開催

端教育機構 福岡 事業構想大学院は、急速に進む日本のDXについて具体的事例から紐解くセミナー「DXで福岡の働き方を変える ~WORK for DX / DX for WORKから考える働き方~」を10月27日にオンライン開催する。

企業や組織が、デジタル技術の進化やそれに伴う環境の変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや組織、プロセス、企業文化・風土を変革するデジタルトランスフォーメーション(DX)。新内閣が発足し、「デジタル庁」の創設が検討されるなど、日本のDXが急速な進展が期待されますが、具体的にどのような取り組みがなされ、企業・組織はどのように変革していくのか。

福岡に拠点を置く正興電機製作所が取り組むDXの実例を、同社オープンイノベーション室長 山本公平氏に解説頂きながら、オカムラ社 DX推進室長 遅野井宏氏をファシリテーターに、DXの本質を九州大学 名誉教授 村上和彰氏と本学教授 井手隆司が解説する。

開催概要

開催日時: 2020年10月27日(火)15:00~16:30 ※申込締切は当日14:00まで
開催場所: Zoomオンライン開催
*オンラインURLは、申し込みメールアドレスに送付
*接続テストサイト https://zoom.us/test で事前に確認できる
受講料:無料(事前登録制)
参加対象:
・DXに興味関心がある人や企業・団体
・DX推進に挑戦している人や企業・団体
・働き方改革を推進している企業・団体・部署 など

参加申込み

関連URL

事業構想大学院

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-10-26

    AI音声認識 議事録作成支援システムが全国47都道府県の自治体導入を達成

    アドバンスト・メディアは26日、AI音声認識 議事録作成支援システムが全国47都道府県の自治体導入を…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る