リンクス、画像処理ライブラリ「HALCONディープラーニングセミナー」を開催

産業用カメラ・画像処理のリーディングカンパニーであるリンクスは29日、11月から、画像処理ライブラリHALCONの最新バージョン20.11を発売開始すると発表した。それを記念してZoomを利用した「HALCONディープラーニングセミナー」を開催する。

HALCON20.11では、良品画像のみで学習し良否判定ができるアノマリー検出機能や、「説明可能なAI」を実現する高速・高精度なヒートマップ機能が、Steady Editionでも活用できるようになる。

また、ディープラーニング技術を活用したエッジ検出機能や高度なOCR機能なども新たに搭載される。

そして、形状ベースパターンマッチングにおけるパラメータ自動設定機能の向上など、ルールベース画像処理機能にも様々な改良が施されている。 本セミナーでは、これら最新バージョンの新機能を、ユースケースを交えて詳細に解説する。

なお、12月23日(水)までにHALCON開発ライセンスを注文すれば、Steady Editionは20%OFF、Progress Editionは有効期限2カ月無償延長、というキャンペーンを開催する。

セミナーの詳細・参加登録

関連URL

リンクス 

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  2. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  3. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  4. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…
  5. 2021-9-14

    船井総研ロジ、「AI-OCR活用で受発注業務DXセミナー」をオンライン開催

    船井総研ロジは、中小物流・運送会社の経営者を対象に、アナログ業務を削減して業務効率アップする方法を伝…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る