アイリックコーポレーション 、Webセミナー「AI-OCR活用による給付金支払のDX」

「人と保険の未来をつなぐ ~Fintech Innovation~」をかかげ、保険販売事業、ソリューション事業、システム事業を手掛けるアイリックコーポレーションは、11月13日、11月19日)に、Webセミナー「生命保険エコシステム構想とは ~ AI-OCR活用による給付金支払のDX」を開催する。

同社とアシスト、Ubicomホールディングスは、メディケア生命、チューリッヒ生命2社の支援のもと、「生命保険給付金支払いプラットフォーム」を2021年冬の提供開始に向けて、開発に着手した。

新型コロナウイルス感染症拡大の中、顧客の業務体験を飛躍的に変革するDX(デジタルトランスフォーメーション)の早急な実現が求められている。保険金支払業務において、顧客にとっては保険請求の手続きの負荷軽減と保険金受給をより早くすること、保険会社にとっては事務負荷の大幅な軽減が必要。

そのために、保険会社側の事務効率化、AIによる学習効果、開発コストの削減という生命保険会社からのニーズをとらえ、エコシステム構想にいったという。本セミナーでは、生保エコシステムの構想から、給付金支払を変革するソリューション(スマートOCR診療明細書,医療関連保険ナレッジ)を紹介する。

開催概要

開催日時:
1)2020年11月13日(金)16 時00 分~16 時45 分
2)2020年11月19日(木)10 時00 分~10 時45 分
3) Web セミナー映像の後日連携希望
(社内ネットワークセキュリティ等によりWEBセミナーに参加できない方向け)
開催形式:Zoom を用いたオンラインセミナー
参加定員:各日程:100名
参加費用:無料
対象者:保険会社の給付金支払部門の人、ITの戦略構築・企画に携わる人、AI-OCRの戦略的活用を知りたい人

参加申込

関連URL

アイリックコーポレーション

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る