Sapeet、姿勢分析システム「シセイカルテ」で業界初機能がリリース

PKSHA Technologyの子会社で、3D関連のアルゴリズムに強みを持つ東京大学発技術系スタートアップSapeetは6日、自社で開発・運営するAI姿勢分析システム「シセイカルテ」で大幅機能アップデートを実施したと発表した。これにより「シセイカルテ」は「猫背の度合い」「骨盤の前後傾き」測定向けの骨格上のポイントを画像から自動検出できる初の業界向けシステムになったという。

今回のアップデートは、導入者・導入検討者から多くの要望があった「患者の猫背度合いをより詳しく確認したい」「骨盤の歪みが様々な不調につながるので、細かく可視化できないか」といった声に応えて開発したもの。

シセイカルテは自社開発の強みを活かし、毎月の機能追加、及びアップデートを特徴としている。今後も導入企業からのフィードバックや蓄積データを元に、機能改善に努めていくとしている。

関連URL

「シセイカルテ」
Sapeet

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-3-3

    農業用収穫ロボットを開発のAGRIST、計6社から資金調達を実施

    農業用自動収穫ロボットの開発を行うAGRIST(アグリスト)は3日、ドーガン・ベータ及び宮崎太陽キャ…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る