Sapeet、姿勢分析システム「シセイカルテ」で業界初機能がリリース

PKSHA Technologyの子会社で、3D関連のアルゴリズムに強みを持つ東京大学発技術系スタートアップSapeetは6日、自社で開発・運営するAI姿勢分析システム「シセイカルテ」で大幅機能アップデートを実施したと発表した。これにより「シセイカルテ」は「猫背の度合い」「骨盤の前後傾き」測定向けの骨格上のポイントを画像から自動検出できる初の業界向けシステムになったという。

今回のアップデートは、導入者・導入検討者から多くの要望があった「患者の猫背度合いをより詳しく確認したい」「骨盤の歪みが様々な不調につながるので、細かく可視化できないか」といった声に応えて開発したもの。

シセイカルテは自社開発の強みを活かし、毎月の機能追加、及びアップデートを特徴としている。今後も導入企業からのフィードバックや蓄積データを元に、機能改善に努めていくとしている。

関連URL

「シセイカルテ」
Sapeet

関連記事

注目記事

  1. 2022-6-27

    仕事はもっと効率化できる!個人・企業向けAI文字起こしサービス「Notta(ノッタ)」

    【PR】 仕事を効率的に進めるために、「どのように対処すればいいのか」と悩んでいる人も多いではない…
  2. 2022-6-25

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る