Sapeet、姿勢分析システム「シセイカルテ」で業界初機能がリリース

PKSHA Technologyの子会社で、3D関連のアルゴリズムに強みを持つ東京大学発技術系スタートアップSapeetは6日、自社で開発・運営するAI姿勢分析システム「シセイカルテ」で大幅機能アップデートを実施したと発表した。これにより「シセイカルテ」は「猫背の度合い」「骨盤の前後傾き」測定向けの骨格上のポイントを画像から自動検出できる初の業界向けシステムになったという。

今回のアップデートは、導入者・導入検討者から多くの要望があった「患者の猫背度合いをより詳しく確認したい」「骨盤の歪みが様々な不調につながるので、細かく可視化できないか」といった声に応えて開発したもの。

シセイカルテは自社開発の強みを活かし、毎月の機能追加、及びアップデートを特徴としている。今後も導入企業からのフィードバックや蓄積データを元に、機能改善に努めていくとしている。

関連URL

「シセイカルテ」
Sapeet

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る