Sapeet、姿勢分析システム「シセイカルテ」で業界初機能がリリース

PKSHA Technologyの子会社で、3D関連のアルゴリズムに強みを持つ東京大学発技術系スタートアップSapeetは6日、自社で開発・運営するAI姿勢分析システム「シセイカルテ」で大幅機能アップデートを実施したと発表した。これにより「シセイカルテ」は「猫背の度合い」「骨盤の前後傾き」測定向けの骨格上のポイントを画像から自動検出できる初の業界向けシステムになったという。

今回のアップデートは、導入者・導入検討者から多くの要望があった「患者の猫背度合いをより詳しく確認したい」「骨盤の歪みが様々な不調につながるので、細かく可視化できないか」といった声に応えて開発したもの。

シセイカルテは自社開発の強みを活かし、毎月の機能追加、及びアップデートを特徴としている。今後も導入企業からのフィードバックや蓄積データを元に、機能改善に努めていくとしている。

関連URL

「シセイカルテ」
Sapeet

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-18

    MiR、新しい台車牽引ソリューションを発売 内部輸送の自動化を促進

    自律型モバイルロボット(AMR)で世界市場をリードするモバイル・インダストリアル・ロボット(MiR)…
  2. 2021-6-16

    WHILL、慶應義塾大学病院で自動運転モビリティサービスの実証実験エリアが2階に拡張

    WHILLは16日、慶應義塾大学病院で2020年9月から進めている外来受診の患者を目的地まで自動運転…
  3. 2021-6-15

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AI活用したサプライチェーン最適化カオスマップ公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  4. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  5. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る