ISIT、DXを推進のため 2種類のAIエンジニア育成講座を完全オンラインで実施

九州先端科学技術研究所(ISIT)は16日、AIやIoTなどのデジタル技術を活用して新たなビジネスモデルを創出するDX(デジタル・トランスフォーメーション)を推進するため、2種類のAIエンジニア育成講座を完全オンラインにて実施すると発表した。

本講座は、AIの開発スキルを体系的に学べて、ビジネスの現場で使える実践的な研修内容になっているという。

「AI開発者向け応用研修」(オンライン開催)の概要

チームでAIサービス開発を実践する中級者向けの研修。
講師に直接OJT形式で1カ月以上学べるAI開発研修が相場(20万円程度自社調べ)よりも格安で参加できる。
全てオンラインでの開催。全国どこからでも受講できる。
《受講料》
福岡市内に在住または勤務・通学中の人:6万8000円(税込)
*福岡市内に拠点のある企業に勤務の人含む
一般:13万6000円(税込)

詳細・申込 

「AI開発者向け研修」(オンライン開催)

AI開発をオンラインでハンズオンを通して学ぶ初心者向けの研修。
たっぷり60時間近くのAI開発研修が相場(10万円程度自社調べ)の半額以下で参加できる。全てオンラインでの開催。全国どこからでも受講できる。
《受講料》
福岡市内に在住または勤務・通学中の人:4万8000円(税込)
*福岡市内に拠点のある企業に勤務の人を含む
一般:9万6000円(税込)

詳細・申込

関連URL

九州先端科学技術研究所(ISIT)

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る