AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」、「DocuSign eSignature」と連携

エンタープライズ向けAI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」を提供するGVA TECHは18日、ドキュサインの電子署名ソリューション「DocuSign eSignature」と連携し、契約書の作成からレビュー、締結までの契約審査業務のフローをワンストップで提供開始したと発表した。

COVID-19による緊急事態宣言をきっかけにテレワークが急激に普及し、「契約書にはんこを押すために出社する」という行為が多くのメディアに取り上げられた。それに伴い、多くの企業で電子署名ソリューションを筆頭に、企業法務部向けのリーガルテックサービスが一気に認知・導入が進み、AI-CON Proも100社以上のエンタープライズ企業に導入されたという。

AI-CON Proを利用しているエンタープライズの顧客企業からも「ドキュサインのDocuSign eSignatureを使っているので、AI-CON ProとDocuSign eSignatureを連携してもらえないか」という要望があり、今回のサービス提携となった。GVA TECHとドキュサインは以下の流れで顧客企業の法務部門でのテレワークを支援する。

1. AI-CON ProおよびDocuSign eSignatureのWordのアドインをインストール
2. AI-CON Proを活用して、契約書の作成およびレビュー
3. 相手企業と営業交渉(2と3を繰り返す)
4. 最終版のWordファイルを開き、DocuSign eSignatureを活用して電子署名および相手企業に捺印依頼
5. 相手企業がDocuSign eSignatureを活用して捺印をして締結
6. DocuSign eSignature上で契約書の管理

また、今回のサービス提携を記念して、GVA TECHとドキュサインの両社でオンラインセミナーを2月4日(木)12時から開催する。当日はAI-CON ProとDocuSign eSignatureのそれぞれのプロダクト紹介だけでなく、実際にどのように連携して使うか、デモを交えて紹介する。

オンラインセミナーの詳細

関連URL

GVA TECH

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る