堺市内の働き盛り世代にAI健康アプリ「カロママ プラス」を無償提供

リンクアンドコミュニケーションは20日、大阪府堺市・東京海上日動火災保険と連携し、リンクアンドコミュニケーションが提供するAI健康アプリ「カロママ プラス」を用いた堺市内事業者向けの健康増進実証プロジェクトを実施すると発表した。

実証期間は、2021年3月15日~2021年10月31日。対象は堺市内の中小規模事業所最大50社を予定しており、2021年1月20日から参加事業所の募集を開始した。

人口の高齢化が進む中で、堺市では市民の健康増進に向けた取組みを推進している。特に働き盛りである40~50歳代は運動不足や肥満等の健康課題が多い世代であり、当該世代に対する健康増進の取組みが重要となっているという。

こうしたことからリンクアンドコミュニケーションでは、堺市・東京海上日動火災保険と連携し、働き盛りの世代を中心とした世代の健康意識及び行動の変容を促すため、市内事業所の事業主・従業員を対象としたスマートシティの実証プロジェクトにてAI健康アドバイスアプリを提供する。

本実証プロジェクトでは、参加を希望する市内の中小規模の事業所の事業主・従業員に対し、無償でスマートフォン向けのAI健康アプリ「カロママ プラス」を提供し、事業所単位での健康増進活動を促すことで、働き盛りの世代の健康意識及び行動の変容を目指す。

対象者は日々の食事や運動、睡眠等のライフログをアプリに蓄積することで、AI管理栄養士による健康アドバイスを受けることができる。

関連URL

「カロママ プラス」

募集内容等の詳細

堺市

東京海上日動火災保険

リンクアンドコミュニケーション

関連記事

注目記事

  1. 2022-1-28

    NTTドコモ、AI ゴルフレッスンアプリ「GOLFAI」に小祝さくら選手のレッスン登場

    NTTドコモは28日から、同社が提供するAI ゴルフレッスンアプリ「GOLFAI(ゴルファイ)」iO…
  2. 2022-1-28

    アジラ、行動認識AIエンジン「Asilla SDK」アップデート

    防犯セキュリティ向けに映像解析サービスを提供するアジラは28日、同社が提供する行動認識AIエンジン「…
  3. 2022-1-27

    芝浦工大、AIによる高精度な通信量予測で基地局の電力を再生可能エネルギーへ代替可能に

    芝浦工業大学は27日、工学部情報工学科の新熊亮一教授が、携帯電話基地局の通信量を精度高く予測し、それ…
  4. 2022-1-26

    エクサウィザーズ、AI写真サービス「とりんく」2022年4月リリース

    AIを利活用したサービスによる社会課題解決に取り組むエクサウィザーズは26日、画像認識AIを活用した…
  5. 2022-1-25

    パナソニック、三菱地所とロボットを活用した次世代型まちづくりを推進

    パナソニックは25日、少子高齢化における労働力不足の解決、街づくり・都市開発で効率的なロボット運用の…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る