トレノケート、キカガク社への資本業務提携を強化しAI分野の人材育成事業を拡大

トレノケートは26日、キカガクへの資本業務提携を強化し、AI分野の人材育成事業を拡大し、企業のDXを支援すると発表した。

2021年1月から、トレノケートはキカガクのAI・機械学習に特化した動画学習プラットフォーム(キカガク)を販売する。これにより、両社ともに政府目標2025年のAI人材25万人の一助になることを目指すとしている。

AIの実装には、プログラミングやクラウドサービスなど他の技術との組み合わせが必要。トレノケートは、これまでIT研修を専門にしており、AIとITの組み合わせでAIの実装もできる人材を育成していく。

動画学習プラットフォーム キカガクの特徴
・手書きでわかりやすく解説
難しい数学も手書きでわかりやすく解説
・実際に手を動かしての学習
プログラミングは実際に手を動かして学習
・豊富な知見をもとにした最新の内容
コンサルティング事業で得た知見をもとにした実践的で最新の内容
・資格試験との連携
・マイクロソフトの認定試験や日本ディープラーニング協会のE資格認定に対応

関連URL

キカガク

トレノケート

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-3-2

    RADIUS5、写真から漫画やアニメ向けの線画を生成するAI「Line Drawer」をリリース

    ラディウス・ファイブ(RADIUS5)は2日、写真から漫画やアニメ、デザイン素材向けの線画を生成する…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る