ヘルスケア業界向け対話型AIの「カンバセーションヘルス」がアストラゼネカと提携

ヘルスケア業界向け対話型AIソリューションを提供するカンバセーションヘルス(カナダ、トロント市)は、昨年12月ストラゼネカが立ち上げたオープンイノベーションハブ「i2.JP」とのパートナー提携に合意したと発表した。

「i2.JP」はアストラゼネカのヘルスケア分野におけるオープンイノベーション活動を積極推進する新たなイニシアティブとて、企業やアカデミア、政府、団体とのパートナーシップを通じて、患者をサポート、医療従事者の課題解決を次世代型のへルスケア技術およびソリューションを提供することを目的とし設立された。カンバセーションヘルスはその理念に共感し、ヘルスケアに特化した対話型AIを提供するパートナー企業として「i2.JP」に参画するという。

関連URL

アストラゼネカ

カンバセーションヘルス

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-2-19

    ワクチン接種業務の後方支援、パソコン業務を自動化する「アシロボRPA」を無償提供

    小規模自治体でも導入できる次世代型RPA「アシロボ」を提供するディヴォートソリューションは19日、新…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る