予測AI開発に特化するAIベンチャーROXがAI受託開発を開始

ROXは23日、顧客ニーズに合わせた独自AIの受託開発を開始したと発表した。

ROXは、正確な荷物数予測に基づいた配車計画と管理に着目した物流予測AIや、店舗型ビジネスにおける業務効率化の一翼を担う来店客数予測AIの開発が評価され、複数のコンテストで賞を受賞してきた

そこで、同社は「AIを自社開発できる確かな技術力」と、「様々なAI活⽤⽅法の相談に応じてきた経験」を活かし、顧客のビジネスに合わせたAIの受託開発を開始した。

同社の強みである修士号以上を取得した精鋭技術メンバーが、「ワンストップAIベンダー」として、AI研究とシステム化までを確実に対応するという。

予測AIが活用できる分野・業務
| リテールビジネス
・需要予測(購買金額予測)
・在庫・仕入れ数の予測
・商品価格予測(ダイナミックプライシング価格最適化)など

| マーケティング
・解約予測
・クロスセル・アップセル予測
・購買につながりやすい会員属性の予測など

| 金融
・貸し倒れ率の予測
・不正行動
・金融商品の需要予測、解約予測など

| 保険
・商品購入率予測によるダイナミックプライシング
・保険金請求額の予測
・見込み顧客の契約率予測など

| 製造業
・機器の故障予知
・在庫最適化
・勘に頼らない生産計画の策定など

無料見積 

関連URL

ROX

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る