AIポータルメディア「AIsmiley」、感情認識AI比較資料を公開

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは22日、感情認識AIの導入事例を業界別にまとめた「感情認識AI比較資料」を公開した。

「感情認識AIの導入を検討している」、「導入にかかるコスト・料金を比較・調査したい」といった人向けに、カオスマップ付き感情認識AIの料金や機能をまとめた比較表資料を無料で配布する。

感情認識(感情分析)とは、人間の感情や気持ちの変化、表情などを読み取ることを指す。つまり「感情認識AI」は、それらを行うことができるAIと言え、分析の対象は顔の表情や声、文章など、多岐に渡る。このようなAIの技術は、接客が必要となるサービス業やマーケティングなどにおいて特に重宝されるものとして、期待が寄せられている。

稀に人間の感情の一部を理解できると考えられている動物も存在するが、まだ研究段階で、はっきりとは分かっていない。当然ながら、コンピューターなどの機械も人間の感情は理解できないため、人間がどのような感情で接しても同じレスポンスになっていた。しかし、近年はAIの技術が発展したことによって、人間の感情をも分析できるようになってきた。そのため、機械も人間の感情や気持ちを汲み取った上で、個別の対応を行えるようになってきている。

感情認識AI比較資料の入手方法
感情認識AI比較資料(PDFファイル)の請求は、以下の問い合わせフォームの問い合わせ内容欄に「感情認識AI比較資料」と記載の上、送信する。

問い合わせフォーム

関連URL

アイスマイリー

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る