AIポータルメディア「AIsmiley」、感情認識AI比較資料を公開

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは22日、感情認識AIの導入事例を業界別にまとめた「感情認識AI比較資料」を公開した。

「感情認識AIの導入を検討している」、「導入にかかるコスト・料金を比較・調査したい」といった人向けに、カオスマップ付き感情認識AIの料金や機能をまとめた比較表資料を無料で配布する。

感情認識(感情分析)とは、人間の感情や気持ちの変化、表情などを読み取ることを指す。つまり「感情認識AI」は、それらを行うことができるAIと言え、分析の対象は顔の表情や声、文章など、多岐に渡る。このようなAIの技術は、接客が必要となるサービス業やマーケティングなどにおいて特に重宝されるものとして、期待が寄せられている。

稀に人間の感情の一部を理解できると考えられている動物も存在するが、まだ研究段階で、はっきりとは分かっていない。当然ながら、コンピューターなどの機械も人間の感情は理解できないため、人間がどのような感情で接しても同じレスポンスになっていた。しかし、近年はAIの技術が発展したことによって、人間の感情をも分析できるようになってきた。そのため、機械も人間の感情や気持ちを汲み取った上で、個別の対応を行えるようになってきている。

感情認識AI比較資料の入手方法
感情認識AI比較資料(PDFファイル)の請求は、以下の問い合わせフォームの問い合わせ内容欄に「感情認識AI比較資料」と記載の上、送信する。

問い合わせフォーム

関連URL

アイスマイリー

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る