オズマピーアール、メディアトレーニングでAIを用いた表情と発声分析・診断サービスを提供

オズマピーアールは26日、comiproと連携し、企業のスポークスパーソンのメディアトレーニングにおいて、AIを用いた表情と発声分析・診断サービス「メディトレAIプラス」の提供を開始した。

本サービスは、スポークスパーソンによるプレゼンテーションや質疑応答で回答する様子を記録した映像から、AIで表情と発声の情報を抽出し、全13の項目からオーディエンスに与える印象を評価するもの。診断の結果は、改善点を含めたレポートで提供する。

効果的なプレゼンテーションには、視覚情報・聴覚情報・言語情報を矛盾なく、オーディエンスに伝えることが求められるとされている。オズマピーアールでは、これまで企業のトップをはじめとするスポークスパーソンを対象に、記者発表会やセミナー・イベント・メディアの個別取材に加え、不祥事が発生した際の謝罪会見を想定したメディアトレーニングサービスを提供してきた。この領域にAIによるスポークスパーソンの視覚情報と聴覚情報の評価手法を新たに導入することで、より高度なコミュニケーションサービスを提供する。

サービス内容
・スポークスパーソンのプレゼンテーション動画を同社に提供し、AIによる解析で、視覚情報と音声情報を抽出、表情と発声がオーディエンスに与える印象を定量評価
・プロのアナウンス技術を有するスタッフによる改善点もレポート
・日本語に加え、英語でのプレゼンテーションの分析も可能
・詳しい料金は、動画の尺や言語に応じて見積

「メディトレAIプラス」は、企業のトップをはじめとするスポークスパーソン向けトレーニングで豊富な実績を有するオズマピーアールと、「表情と声に関わる感情の各要素に基づいて、診断コメントを生成し、動画を再生させながら、感情の時系列歴な変化を表示可能な診断装置(*特許出願中)」を有するcomiproとの共同サービス。

関連URL

オズマピーアール

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る