Liquid、東邦銀行がAIを活用したデジタル本人確認「LIQUID eKYC」を導入

Liquidは19日、同社が提供する「LIQUID eKYC」を東邦銀行(福島県)が東北地方で初めて導入し、Webでの個人ローン申込みにおける本人確認手続きで活用すると発表した。

「LIQUID eKYC」は、スマートフォンのカメラで写真付き本人確認書類と本人の容貌(顔)を撮影するだけで手続きできる迅速かつセキュアな本人確認機能。本人確認手続きがオンラインで完結するので、本人確認資料のアップロードや郵送物の受け取りが不要となり、顧客のご負担軽減や本人確認時間の大幅な削減によるスピーディーな融資サービスの提供が可能になるという。

東邦銀行では、デジタル技術を活用し、顧客志向型のサービス拡充に取り組んでおり、今後は預金口座開設等における「LIQUID eKYC」の活用を検討し、更なる顧客の利便性向上に向けて取り組んで行くとしている。

関連URL

Liquid

関連記事

注目記事

  1. 2023-5-31

    AIに代替されると思う職業「財務会計」「小売りの店員」 =クロス・マーケティング調べ=

    クロス・マーケティングは30日、2023年5月に全国20~69歳の男女有職者7532名を対象に行った…
  2. 2023-5-29

    ダイエット中もっとも我慢している食べ物第1位は「ラーメン」= asken 調べ=

    会員数800万人超のAI食事管理アプリ「あすけん」を開発・運営するaskenは26日、「あすけん」を…
  3. 2023-5-29

    AI英会話「スピークバディ」、“日常英会話”コンテンツを刷新し発話量が3割増

    AI英会話アプリ「スピークバディ」の開発・運営を行うスピークバディは25日、同社が提供する同アプリ内…
  4. 2023-5-26

    ChatGPTなど生成AIを1割弱が「業務で日常的に活用」 =エクサウィザーズ調べ=

    エクサウィザーズは25日、生成AIに関するセミナーの参加者を対象に利用実態のアンケートを実施、その結…
  5. 2023-5-24

    ChatGPTの企業によるリテラシー教育・スキル育成の取り組み実施は約8% = Cynthialy 調べ=

    ChatGPTなどの生成AI活用で社員の生産性向上を目指すリスキリング研修サービス「AI Perfo…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る