APTO、AI学習に必要な顔画像アノテーションデータを無償提供開始

APTOは23日、エイアイ・フィールド向けに作成・提供したAI・人工知能に学習させるための顔画像データ1000枚とアノテーションデータをセットで期間限定で無償提供を開始したと発表した。

AI技術の多様化が進む中、AIによる顔画像認識は多くのシーンで利用されるようになった。AIによる自動認識精度を向上させるためには、アノテーションデータをもとにAIを学習させる必要がある。このアノテーションデータ(データのタグ付け)作成は、大量で正確なデータで用意する場合が多く、ほとんどが人の手によって作成する必要がある。

今回、研究開発などのアノテーションデータ作成に関わる負担を下げ、AIによる顔画像認識がより広まっていくことを期待し顔画像アノテーションデータを無償で提供することにしたという。

今回無償提供する顔画像アノテーションデータは、エイアイ・フィールド向けに「harBest for Data」を利用し作成・提供したデータを許可を得て提供している。研究目的のみ利用可能で、商用利用は禁止。無償提供期間は、2021年6月23日から2021年9月30日までとなる。

関連URL

アノテーションデータダウンロード

APTO

関連記事

注目記事

  1. 2021-7-21

    オルツ、ビデオ会議にリアルタイムで翻訳字幕を表示できる「AI翻訳」をリリース

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは21日、ビデオ会議にリアルタイ…
  2. 2021-7-20

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AIサービス導入企業へのインタビュー記事配信開始

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  3. 2021-7-16

    AIとAR搭載のドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』のiOS版を提供開始

    ナビタイムジャパンは16日、AIとARを搭載したドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』(エアカム)…
  4. 2021-7-14

    内閣府、最先端科学技術を200点以上展示した「Society 5.0科学博」が開幕

    内閣府は、海洋研究開発機構(JAMSTEC)との共同主催で、Society 5.0の実現に資するあら…
  5. 2021-7-13

    スペクティ、AIで出雲市の浸水被害を3Dマップにシミュレーション

    防災テックベンチャーのSpecteeは13日、島根県出雲市で2021年7月12日に発生した河川の氾濫…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る