ASK、AIによる医用画像処理が即利用可能なモデルを販売開始

アスクは24日、レノボ・ジャパが販売するワークステーション「ThinkStation P620」に、NVIDIA提供の医用画像処理のAI開発フレームワーク NVIDIA Claraをプレインストールし、AIによる医用画像処理が即利用可能なモデルを販売開始すると発表した。

レノボのワークステーションは、第三者機関による調査にて、導入後3年の平均リペア対応率が業界平均より20%下回るとレポートされているなど、その信頼性が非常に高いプロダクト。ThinkStation P620は、世界初となったAMD Thredripper Proワークステーションで、マルチスレッドアプリケーション環境向けにISV認定を受けており、シングルプロセッサシステムでありながらデュアルCPUエクスペリエンスを提供する。

NVIDIA Claraをプレインストールするワークステーションは、同社が取り扱うNVIDIA最新のGPUを採用するプロフェッショナル用グラフィックボード「NVIDIA RTX A6000」搭載モデルが対象となり、高性能GPUによる高性能な医用画像処理を即利用できる様に、OSからドライバ、フレームワークまでを全てプレインストールした状態として販売する。

関連URL

見積依頼・問い合わせ

アスク

関連記事

注目記事

  1. 2022-7-26

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…
  2. 2022-7-19

    CAC、準天頂衛星システム「みちびき」とブロックチェーンで配達員保険システムの実証実験

    社会や産業のデジタルイノベーションに取り組むシーエーシー(CAC)は19日、準天頂衛星システム「みち…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る